トップページ » お知らせ » 春の合同供養祭

2017年3月29日

春の合同供養祭

平成29年3月22日 午前10時30分より

藤枝市西方にあります盤脚院藤枝霊園 きずなの会専用墓所前にて

毎年恒例となりました春の合同供養祭が行われました。

天候に恵まれ、静岡、浜松の会員やご遺族の方、スタッフを含め総勢40名を超える盛大な供養祭となりました。


山崎顧問、石川所長、そして名古屋本部から参加された上田課長のあいさつからはじまりました。

この日はテレビ静岡の取材もあり、夕方のニュースにて報道もありました。

和尚さんの読経ご遺族の方から順にお線香を上げていきました。

その後の講話にて、「彼岸はゆっくりと仏のもとへ向かうという意味があります。」

ご自身が健康に気をつけて、元気に過ごす事が何よりの供養になります。」

「今後も彼岸には共に供養を続け、元気で過ごしていただきたく思います。」

皆さん真剣に話を聞いていらっしゃいました。

お墓参りの後はお食事です。

今回は藤枝のパーキングエリアにお邪魔しました。

「今回のお墓参りも天気でよかった。」「秋のお墓参りまで元気に過ごしましょう」

「ここの料理はおいしいね」「多くて食べきれないや」

「なかなか来れない所だから来れて嬉しい、お土産も見ていこう」

皆さん観光気分で楽しまれたご様子でした。

事務所
  • 〒422-8062 静岡市駿河区稲川3-1-24内山ビル2階
  • TEL:054-654-5070FAX:054-654-5071
ページの先頭へ