トップページ » お知らせ » きずなの会10周年記念セミナーが開催されました。

2019年3月27日

きずなの会10周年記念セミナーが開催されました。

平成31年3月14日

静岡県男女共同参画センターあざれあにて、

きずなの会10周年記念セミナーが開催されました。

お電話での問い合わせも多く、当日会場に直接くる方もみられ、

定員一杯の57名の参加となりました。

最初に、静岡老人ホーム入居相談室「 ハミングウィズライフ」 代表  望月恒彦氏より、

「人生の大切な選択」~後悔しない施設選びのポイント

と題し、専門的知識も交えお話をしていただきました。

施設情報にはみなさん関心も高く、いずれ施設入所をと検討している方も

多っかたようです。

「以前は、終の棲家として施設選びをしていましたが、

最近では、一つの施設にずっと留まることにこだわらず、

身体状況や目的に合わせて施設を移って良いと思います。」

「施設を選ぶ時に、たくさん見れば良いというものではありません。

見れば見るほど迷いも生じて混乱してしまうので、まずは3~5か所くらいにしぼって

その中で最終的に気に入ったところを選ぶことを奨めます。」と望月様。

あらかじめ望月さんにお願いして用意して頂いたいろいろな施設のパンフレットを

みなさんそれぞれ手に取っていかれました。

続いてきずなの会静岡石川所長より、

「きずなの会の身元保証制度について」10年間の支援事例 

今回初めてきずなの会の説明会に出席された方が半数ほどいました。

「私たちのような活動をしている会があるということを

みなさんに知っていただきたいです。

困ったときに頼めるところがあるという安心は大きいと思います。」

「お元気な方の入会も多くあります。中には全く支援がない方もいます。

身内に迷惑をかけたくない。将来や終末に安心を求めて入られています。」

「独居で、いずれ一人暮らしは無理だろうと、ご自身の将来を案じて

ケアハウス(軽費老人ホーム)に入所を希望していた方が

申込みにどうしても身元保証人が必要ということ入会されました。」

「入所待機中にお一人で上手に準備をされ、契約の身元保証以外は

私たちの支援を受けずに入所されました。」

「中には、”今すぐ必要というわけではないけれど、きずなの会の話だけ聞いておきたい”と

おっしゃって事務所に来られる方も多いです。」

「みなさん個々に事情は様々。健康状態、生活環境、ご家族構成、

経済状況などに合わせてご相談させてもらっています。」

長い時間にも関わらず、ご参加されたみなさんありがとうございました。

お忙しい中、講師を務めてくださった望月様、スタッフさんありがとうございました。

事務所
  • 〒422-8062 静岡市駿河区稲川3-1-24内山ビル2階
  • TEL:054-654-5070FAX:054-654-5071
ページの先頭へ